コマツ

大手企業
上場企業
共同研究
プロダクト(製品)共同開発
リソース提供(既存技術の提供・特許流用の検討など)
リソース探索(技術・アイディアなどを探したい)
既存プロダクト改善(生産プロセス・製品性能・システム)
事業提携
アイディアソンの実施
ヘルスケア
働き方改革
ヘルスケア
土木・特殊土木
道路工事
ソフトウェア
認識処理技術
検知技術
スマートシティ
更新日:2019/03/01

自社特徴

【100周年を迎えるグローバル建設機械メーカー】
私たちは世界中で稼働する建設機械のグローバルメーカーとして長い歴史を歩んできました。世界各地に開発・生産・販売拠点を持ち、多種多様な建設現場を支援。モノづくりだけでなく、IoTによる機械、現場、施工の見える化など、お客様の課題に対するサービスやソリューションを提供してきました。
間もなく100周年を迎えるコマツは今、さらに進化した「未来の現場」を描き、その実現に日々挑戦しています。

提供リソース

  • ●グローバルにネットワークを持つコマツのリソースとの連携
    世界中に展開するコマツのネットワークを活用した、マーケティング支援・フィールドでの実証可能性があります。
  • ●コマツの専門施設や実際の建機を活用したデモや検証
    よいアイデアがあれば、当社が保有する専門施設(東京近郊では、千葉市美浜区にIoTセンタ、伊豆テクノセンタ)へ持ち込み、実際の建機や現場から取得したデータを活用したデモや検証実施の可能性があります。

実績

●2008年に発表した世界初の「無人ダンプトラック運行システム(AHS)」
アリゾナ大学からスピンアウトして生まれたスタートアップ・モジュラーマイニングシステムズ社とのオープンインベーションによって、AHSの開発に成功しました。現在複数の鉱山現場で実用化しています。

●「スマートコンストラクション」のドローンによる3Dマッピング技術
ICTの活用によって建設現場を見える化・最適化するソリューションサービス「スマートコンストラクション」
シリコンバレーのスタートアップ・Skycatch社とのオープンイノベーションにより、ドローンによる3Dマッピングを実現しています。

●オープンプラットフォーム「LANDLOG」による建設業界全体の効率化
NTTドコモ社、SAPジャパン社、オプティム社と4社共同で合弁会社「株式会社ランドログ」を2017年に設立
建設現場から集めた建機稼働状況等のビッグデータを、自社で開発したオープンプラットフォーム「LANDLOG」で分析し、API(Application Programming Interface;外部アプリケーションと連携するためのプログラム)の形でパートナー企業に提供しています。
これにより建設業界全体の効率化を実現します。

  • 油圧ショベルPC210LCi-10とブルドーザD61PXi-24

一緒に何をしたいか

【建設業界の課題に取り組み、魅力的な業界に変えたい!】
建設業界には、労働力不足、働く人の健康維持、ベテランの技能伝承、安全性確保、環境問題など、取組むべき課題が多く存在しています。
また、建設現場にまつわるイメージは必ずしも良いモノばかりではありません。
子どもの頃、広大な大地を動かし、未来を豊かにする街や道路を築く建機に“COOL”を感じていたように、建設現場も、とりまく環境も、職人の働き方も、もっとCOOLにして魅力的な業界に変えていきたい!
このような想いを社外の方と共有し、未来を切り開くアイデアを共に創りたいと考えています。

募集テーマは以下の3つ  ~ 共通キーワードは”COOL” ~

●建設業界のワークスタイルをCOOLに変えるアイデア
・現場で働く方が、快適に過ごせ、さらに健康になる方策
・伝える方も伝えられる方も無理の無い、自然体での技能伝承
・現場で働くワクワク感や重機を運転する高揚感の拡大と伝承 など

●建設現場・とりまく環境をCOOLに変えるアイデア
・危険を予測・検知・回避し、事故ゼロを実現
・建設現場と周囲住民が上手く共存できる方策
・生活環境や自然環境に配慮した建設現場 など

●建機の新しい活用!地球を豊かにするCOOLなアイデア
・災害に強い街作りへの新しい建機活用方法
・建機を使用した、持続可能な新しい社会貢献活動 など

メッセージ

建設業界は今、深刻な人材不足に悩まされており、近い将来、100万人以上の労働者が不足するとも言われています。また、若手の流入が少なく、労働者の高齢化が進んでいる点も大きな課題です。この背景にある問題は、建設業界の魅力や面白さを世の中に伝えきれていないことだと考えています。

今回のアイデアソンでは、こうした現状をふまえ、“働き方、建設現場をCOOLに変える”アイデアを募集します。このテーマに共感していただける方であれば、業界や職種、企業・個人は全く問いません。例えば、医者・薬剤師、弁護士、メディア関係者、俳優、農家、学生さんといった、建設業界とは普段はあまり縁のない方々の参加も大歓迎です。

建設業界にいる方だけではなく、業界の枠を超えた多彩なカラーの人たちと議論がしたいと思っています。

求めている条件

下記条件に合致している企業様は是非コンタクトください

上記3つのテーマに対して、新しいソリューションを生み出せるアイデアやテクノロジーをお持ちの企業や個人の方

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

部長

田畑 亜紀

アイデアソンでは私たちが想像もしないような発想をされる方に、ぜひお集りいただきたいです。全く異なる領域で活躍されている方は、社内メンバとは思考パターンが全く異なるのだろうと推測しています。そんな人たちとの議論を通して起こる化学反応をとても楽しみにしています。

所属部署

CTO室 技術イノベーション企画部

ミッション

オープンイノベーションにより発掘した技術やアイデアを、お客様や自社内のニーズと結び付けてプロジェクトを企画立案し、実施部門へ展開、橋渡しすること。アイデアソンでは企画を担当

経歴

経営多角化の時代に入社、新事業で柱を立てることを使命としてエレクトロニクス関係の研究に従事。その後、建機関係の技術企画担当およびマネージャとしてCTO室とも連携した活動を展開。2018年4月より現職

企業情報

企業名
コマツ
事業内容
コマツグループでは主に、建設・鉱山機械、ユーティリティ(小型機械)、林業機械、産業機械などの事業を展開しています。
所在地
〒107-8414 東京都港区赤坂二丁目3番6号(コマツビル)
設立年月日
1921
外資区分
非外資
代表者名
大橋 徹二
企業URL
https://home.komatsu/jp/
従業員数
501名以上
資本金
10億円以上
上場区分
上場