大和ライフネクスト株式会社

自社特徴

まだ世の中にない、新しいスタイルを生み出していきたい。
マンション管理、ファシリティコンサルティングを中心に事業展開をしてきた大和ライフネクスト。リクルートのDNAと大和ハウスグループのリソースが掛け合わさった私たちは人・街・暮らしの未来を創るため、自らも常に進化し続けてきました。

今回、既存事業の更なる発展と、新たな事業の柱を立ち上げるため
革新的なサービス・技術との共創による価値創造を
よりスピーディーに実現させるため、期間を限定せず、常に挑戦できるスキームを設けました。

既存事業では、収益構造を改革し、より生産性を向上させた次世代の不動産管理モデルをリードしていきたいと考えています。また、不動産を支えてきた私たちだからこそできる暮らし・街の新たなフィールドで、新事業創出・拡大を目指します。

共に、未来を切り開いていくパートナーをお待ちしております。

提供リソース

  • 01「様々なコミュニティに特化した住宅・施設の共同開発・展開」において提供できるリソース
    ●賃貸住宅・分譲マンション・施設等の企画・設計・施工フェーズでの連携
    ●法人向け寮・社宅「エルプレイス」、宿泊型研修施設、コミュニティ賃貸マンション「L-commu」などの企画設計・管理ノウハウ

    02「分譲マンション居住者のライフタイムバリューを高める共同商品設計」において提供できるリソース
    ●約6,000棟のマンションに住む約36万世帯への日々のタッチポイント
    ●購入・売却など、ライフイベントの大きな節目となるタイミングでのリーチ
    ●年4回27万戸の入居者へお届けする生活お役立ち情報「ライフネクストinfo」との連携

    03「新たな技術・テクノロジーを活用した修繕工事のアップデート」において提供できるリソース
    ●毎年100棟以上のマンション大規模修繕工事を行い、日本最大級の実績を持つ工事部門との連携
    ●マンションや大型施設等の建物診断や設計監理方式で施工会社への工事監修・品質管理などを担う専門スタッフとの連携

    04「現場管理スタッフの最適な配置や省人化の実現」において提供できるリソース
    ●マンションの共有部分等、日常清掃業務を担当するスタッフ
    ●ホテルのベッドメイキング等、客室清掃を行うスタッフ
     (大和ライフネクストが抱える約5000人の現場管理スタッフ)

実績

■既存ビジネスモデルを活用し新業態「医療モール運営事業」を展開。
VCと新会社(スマートクリニック)を設立し、医療モール「MEDICAL PRIME」を運営。複数のクリニックが同居することで利便性の向上、医療機関が連携することで質の高い医療を提供。更に調剤薬局へも出資し共同運営中。

■余剰スペースの新たな活用。駐車場シェアリング事業を推進。
2019年2月に実施されたMorning Pitch Acceleration ProgramのDemoDayにて、駐車場シェアリングサービスを運営する株式会社シードとの共同提案が優秀企業として採択。空き駐車場を借りることができる、新しい駐車場シェアリングサービスを実証実験中。
※共創プロジェクトの詳細は以下記事をご覧ください。
大和ライフネクスト×シードで挑む、遊休資産を活用した新規事業とは?https://eiicon.net/articles/1103

  • 事業部連携を強化して共創プロジェクトを進めます。
  • 大学とのコラボレーションによるプロジェクト。 学生の斬新な発想を活かしたコミュニティ型賃貸住宅。
  • 建物診断や施工会社への工事監修・品質管理などを担う専門スタッフ

一緒に何をしたいか

01 様々なコミュニティに特化した住宅・施設の共同開発・展開

(例)
●単身者・共働き世帯向け・職種別・地方向けなど、特定の領域に特化したコミュニティに向けた施設開発・展開
●現在展開する住宅・施設へのコンテンツの充実

02 分譲マンション居住者のライフタイムバリューを高める共同商品設計

(例)
●食育・教育など、子育て家族の暮らしを支えるサービス
●介護・医療・終活などシニア世代に向けたサポート

03 新たな技術・テクノロジーを活用した修繕工事のアップデート

(例)
●ロボット・ドローン等の活用による、修繕作業や建物調査の自動化
●塗装・防水などの長期保証できる材料や、環境配慮型の新たな材料の共同開発
●アスベスト含有状態の把握、超音波等で外壁タイルの浮き状況を把握など、新技術による建物診断の効率化

04 現場管理スタッフの最適な配置や省人化の実現

(例)
●最適配置を行う新たなマッチング・シフト管理の仕組み
●テクノロジー活用による業務の自動化の実現

メッセージ

今回、より事業部のニーズ・課題に根差したテーマで事業部連携を強化した共創プロジェクト「BEYOND NEXTYLE」。

他にはない、圧倒的な強みがあるコンセプトやサービス・技術とお持ちの企業様と、「共創」というワードを軸に、今後のビジョンに共感しあい、同じ思想を目指して進んでいける出会いがあればと思っています。

約36万戸のマンションを管理する専門会社だからこそ提供できるサービスは、もっともっとあるはず。既存モデルのアップデートだけではなく、生活の場から暮らし・街まで展開できるサービスであれば、当社のリソースを十分活用していただけると思います。

居住者の高齢化や建物の老朽化、管理者の人手不足に対する課題感、既存業務を省人化していかねばならないとの問題意識、さらに未来の暮らしに繋がるビジネスを生み出したいとの熱意も持っています。この想いに共感して新たな価値創造ができる方、未来の「あたり前」をつくる、「LEAD NEXTYLE」をともに実現してくれる方に、ぜひお会いしたいです!

求めている条件

下記条件に合致している企業様は是非コンタクトください

●単身者・共働き世帯向け・職種別・地方向けなど、特定の領域に特化したコミュニティを持つ企業様
●分譲マンション居住者の暮らしを支えるコンテンツをお持ちの企業様
●新技術による建物診断や塗装料の改良などの研究・開発ノウハウを持つ企業様
●人員の最適配置を実現するHRtech企業や、ロボットやドローンなどの省人化に繋がる技術を持つ企業様

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

マネージャー

鯨井 輝一

一緒に「あしたのあたり前を」創り上げ、「人、街、暮らし」を元気にしていきましょう!

所属部署

経営企画室(新規事業担当)

ミッション

当社が描く成長戦略【W6%】を実現するため、既存事業の更なる発展と新たな事業の創造を目指し日々活動しています。

経歴

大手電機メーカーにて国内・海外のBtoB営業、セキュリティ・画像解析関係の事業企画を経験。その後、2017年より当社入社し、新規事業やM&Aを担当。2018年度にはデロイトトーマツベンチャーサポートが運営するコーポレートアクセラレーションプログラムに参画し、ベンチャー企業との実証実験を推進中。

企業情報

企業名
大和ライフネクスト株式会社
事業内容
マンション管理事業
ビル・商業施設等管理事業
建設業
警備事業
貨物利用運送事業
コールセンター事業
損害保険、生命保険代理店事業
ケアサービス事業
天然水宅配事業
所在地
東京都港区赤坂5-1-33
設立年月日
1983
外資区分
非外資
代表者名
石﨑順子
企業URL
http://www.daiwalifenext.co.jp/
従業員数
501名以上
平均年齢
56
資本金
1億円〜3億円未満
売上
85,294 百万円
上場区分
非上場
株主
大和ハウス工業株式会社
主要顧客
マンション管理組合 大和ハウスグループ(大和ハウス工業株式会社、大和リビング株式会社、大和リース株式会社、株式会社コスモスイニシア 他)

メンバー