株式会社Showcase Gig

自社特徴

私たちShowcase Gigは2012年の創業以来、一貫して「日常消費をテクノロジーによって向上させること」をミッションに事業展開しており、それまでインターネットとの連携の薄かった伝統的なリアル消費の領域にデジタルサービスを構築していくことを生業としてきました。店舗省人化プラットフォーム「O:der(オーダー)」はその象徴的なプロダクトです。
飲食、小売、交通の領域でのサービス提供はすでに行っていますが、まだまだ「デジタル化が足りない」領域は尽きないと考えています。Showcase Gigは、テクノロジーによって日常消費生活が今後さらに利便性高く効率化されていく流れの中で、欠かせない役割を担っていきたいと考えています。

提供リソース

  • ■O:der Wallet(ウォレット)
    「モバイルオーダー&ペイで、ゆっくり注文、待たずに受取り、しかもキャッシュレス」

    現在の店舗規模、スタッフ数を変えずに売上を伸ばしたい。電話注文が多く、電話専門の従業員を置いている。店頭の行列が原因でランチ時間にお客様の取りこぼしをしている。新たにテイクアウトをおこないたい 。
    O:der Walletはこのような課題をお持ちの店舗におすすめのサービスです。
  • ■SelfU(セルフ)
    「モバイルオーダーで、ホールスタッフの省人化」

    アルバイトが集まらないから、店舗の半分しかお客様をご案内できない。注文業務と配膳業務が重なり、お客様からクレームが頻発する。慣れない接客で注文ミスが発生してロス計上が多数発生している。

    このようなホール業務の課題改善に効果を発揮するのがお客様ご自身のスマホで注文&会計を行うSelfUです。
    SelfUは、通常のセルフオーダーシステムと異なり、
    お客様自身が楽しみながら注文を行える特典を提供することで、接客注文に集中しがちなホール業務を軽減し、少ない店舗スタッフでの運営を可能にします。
  • ■O:der Kiosk(オーダー・キオスク)
    「セルフ注文端末&モバイルオーダーで注文、レジ・会計業務の省人化」

    世界各国のファストフード店などで導入が進む自立型セルフ注文端末。モバイルオーダーとの併用により、店頭業務が大幅に省人化されるとともに、行列解消の結果が出始めてきています。

    O:der Kioskは、機器自体からの注文・決済だけでなく、モバイルオーダーとの連携や多彩な決済手段に対応しており、ファストフード店やフードコートの
    店頭で発生する行列の解消に加え、注文、レジ・会計業務の省人化をお手伝いいたします。

実績

■O:der Platformサービスページ
https://www.oderapp.jp/product/

■各サービス紹介ムービー
・O:der Wallet(ウォレット)
https://vimeo.com/240115525
・SelfU(セルフ)
https://vimeo.com/321138518
・JR東日本グループ×O:der
https://vimeo.com/312043536

  • SelfU①
  • SelfU②

メッセージ

私たちの事業・ミッションに共感していただける共創パートナーを募集しております。

企業情報

企業名
株式会社Showcase Gig
事業内容
・​モバイルオーダー&ペイプラットフォーム事業
・省人化店舗開発ソリューション事業
・デジタルサービス共創事業
所在地
東京都港区南青山4-1-6 セブン南青山ビル4F
設立年月日
2012
外資区分
非外資
代表者名
新田剛史
企業URL
https://www.showcase-gig.com/
従業員数
10人〜100人未満
平均年齢
34
資本金
1億円〜3億円未満
上場区分
非上場
株主
JR東日本スタートアップ株式会社/九州旅客鉄道株式会社/東芝テック株式会社/三井住友カード株式会社 他
主要顧客
東日本旅客鉄道株式会社/九州旅客鉄道株式会社/株式会社プレナス/株式会社王将フードサービス/株式会社トリドールホールディングス/株式会社大丸松坂屋百貨店 他

メンバー