株式会社HRE

自社特徴

弊社はBtoC 化粧品 BtoB 植物性中間素材原料供給の2ジャンルあります。
最も追及している者は農業生産ロスを有価なものに変えて、そこに植物が本来含有する力を最大限のレベルに引き上げて高付加価値素材を作り、そこから本当に我々の体に良いものをつくることを追求すること。
これはLOHAS,エシカル、SDGsをまさに体現する会社です。

① 熊本の著名で歴史のある有期農園様から弊社の理念にご賛同いただき、未利用材を供給していただいています。有機農家様はJAS有機のみならず世界に通用するGlobalGAPも取得され、農水省からも一目おかれているところです。

② 化粧品会社で素材を自社で製造・抽出するところは本の数社しかありませんが、弊社はメインの素材を全て自社で調達しています。さらに、抽出に特異性があり低温で抽出するため熱に弱い植物の成分が壊されずそのまま抽出できること。
そしてそれを活用したプロセス特許の申請を準備中です。

③ 化粧品素材はCOSMOS国際認証を取得していますが、「100%オーガニック」表記を許された非常に稀有な認証を取得できました。通常化粧品は約9割が水と言われており、そもそも体に浸透しない水が主ということに違和感を感じ、へいしゃでは水を一切使用しない「ウォーターレス製法」を取り、記述の自社製エキスを配合した結果、消費者に分かり易い「オーガニック指数88%」という驚異の超高純度オーガニック化粧品を世に送り出した。国内で同表記されている会社はまだない(経済産業省担当者談)

④化粧品のみならず食品分野でも植物の有効成分を豊富に含む多様な製品製造が可能なこと。

⑤地域創成・農業の6次産業化に寄与できるビジネスモデルであること。

提供リソース

  • 1.国際的なオーガニック認証を取得している中間素材を提供できること

    ・様々な植物における植物から抽出したエキスを提供できる。
    (甘夏の場合)
     ~天然ビタミンC レモン5個分、表面張力弱く、酵素も活性下にある
    ・ポリフェノールの含有量が通常抽出の5-10倍強の高濃度ポリフェノールを提供できる。
    ~5.5g/100g など、


  • 製品として化粧品、健康食品を提供・共同開発できる。
    ・超高純度オーガニック化粧品
    ・高純度ポリフェノール入りラムネ、チョコなど

実績

化粧品プロトタイプは初出店、初出品でビッグサイトの展示会で賞を受賞。
大手百貨店バイヤーからこれで香りがついていたらトップを狙えていたとコメントあり。

  • 2018年9月Diet&BeautyFair 受賞
  • 2018年10月 摘果(間引き)
  • 2018年4月 摘花(花摘み)

一緒に何をしたいか

植物の持つ素晴らしい力(有効成分)を最大限に活用し、社会に提供し続けていたい。

メッセージ

資本力を生かした販売面の強化
資本力を生かして供給力強化

求めている条件

下記条件に合致している企業様は是非コンタクトください

・エシカル、LOHAS,SDGsに関心があり、世の中のトレンドの先駆者でありたいと考える方
(単なる商品を売るのではなく、背景のストーリーを大切にしたライフスタイル提案的な新アプローチ)

共同開発、事業参画、出資など取り組み方は様々な形があるとおもいます。とにかくスピード勝負で先行者メリットを早く享受したい。

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

CEO

櫻井 雅之

小所帯ですが、商品の広がり、地域の広がり、有効成分の広がり非常に広い後背地をもっています。
例:日本にない植物を活用し、海外で素晴らしい有効成分を抽出し販売する。強壮剤、認知症改善など効能ある植物が豊富にある。

所属部署

経営

新商品開発、認証取得、商標申請等全ての統括。

ミッション

植物の持つ有効成分を最大化し、それを製品化することで人間の外から、中からキレイに、且つ活性化させて元気になれるよう目指す。

経歴

強み
・海外経験15年超で、欧州にて本場のオーガニックを体験。

・視野は常にThink Globally , Act Locally.

・加工技術を探し、3年。有機農家との連携で2年。
・現在も海外のインターン生が連続して勤務し、世界中の論文データベースにアクセスするので世界的な分析が可能。

企業情報

企業名
株式会社HRE
事業内容
由緒ある甘夏を日本に広めた有機農園様から柑橘類を提供していただき、低温抽出を可能とする特許取得の固液分離機械で中間素材へ加工し、その後化粧品、健康食品の最終商品を企画、販売する。

コンセプトはBeyond Organic
すなわち安全・安心のオーガニックは所与のものとし、植物が持つ力を最大限活用することで従来にはなかった製品を作り出し、体を活性化すること。


市場が必要とする機能(ポリフェノールなど)を含有する農産物を特定し、調達するマーケットインの手法により商品の広がり、素材も世界に求め地理的にも広げる展望を持っている。

現在の商品
化粧品:「水」をオーガニック果実水に置き換えた、オーガニック指数(ISO16128準拠)80%超の世界でも珍しい化粧品を企画・製造。
健康食品:(試作中)ポリフェノールだけとっても市場にある製品〇〇mgの10倍以上の5.5gも含有するチップをカプセル封入、コーティングしてラムネ化、コーティングしてチョコレートに混ぜる、砂糖漬けにしてチョコレートに混ぜるなど経口ポリフェノール摂取を可能とする製品。
所在地
東京都港区赤坂2-14-8 山口建設第一ビル 5F
設立年月日
2018
外資区分
非外資
代表者名
櫻井 雅之
企業URL
https://www.hre-jp.com
従業員数
〜10人未満
平均年齢
43
資本金
5百万円〜1千万円未満
上場区分
非上場
株主
代表取締役が100%保有
主要顧客
設立後、開拓中 BtoC 伊勢丹、東急ハンズ、Amazon BtoB 豊通ケミカル、日本キャタレント

メンバー