株式会社カラダノート

自社特徴

カラダノートは創業以来「家族の健康を支え 笑顔をふやす」をビジョンに掲げて事業を展開しています。
現在はファミリーデータを元に、様々なコミュニケーションツールを通じて、ライフステージやパーソナルデータに応じたサービスを提案しています。

【意思決定支援サービス】
自社メディアを利用中の妊娠育児層に向けて、属性や興味関心に合わせて商品やサービスを紹介し、健康で笑顔あふれるライフスタイルをサポートしています。

【メディアサービス】
子育てや健康に関するアプリを複数展開し、企画から開発まで自社で運営しています。

▼子育Tech(こそだてっく)
子育Techとは、子育ての記録や情報共有など IT・テクノロジーで効率化できる部分は効率化し、時短できた分、子どもと向き合って豊かに過ごすことを目的として作られたツールやサービスを指します。(詳細はこちら https://www.kosodatech.com/)
 ▽当社の子育Tech
 ・妊娠中から子どもの成長がわかる『ママびより』
 ・陣痛間隔計測アプリ『陣痛きたかも』
 ・赤ちゃんのお世話の記録をつける『授乳ノート』
 ・離乳食食材管理アプリ『ステップ離乳食』 など

▼ヘルスTech
 ・服薬管理アプリ『お薬ノート』
 ・血圧管理アプリ『血圧ノート』
 ・快眠音アプリ『ぐっすリン』 など

▼情報コンテンツ
”ママの伴走者としてママに寄り添う”をコンセプトとしたwebサイト「ママびより」を企画運営しています。
また会員向けに妊娠周期及びお子様の成長にあった内容のメルマガを定期的に配信しています。

提供リソース

  • ・弊社が抱えているユーザー
     -ウェブ、アプリ、メルマガのユーザー

実績

2017年:2人に1人以上のママにご利用いただいている『陣痛きたかも』がグッドデザイン賞受賞。
2019年:ママが選ぶマザーズセレクション大賞にて「授乳ノート」と「ステップ離乳食」がダブル受賞
2019:日本テクノロジー Fast 50にて8位受賞
   アジア太平洋地域テクノロジー Fast500にて176位受賞

一緒に何をしたいか

現在、弊社ではママのお悩みや不安を軽減すべく、生活支援事業にて様々な企業様とタイアップして、企業様のサービス認知、利用者の拡大に取り組んでおります。
今後も引き続き、ユーザーに提供できるラインナップを拡充していきたいと考えております。
そこで、弊社の抱えている多くのママさんに対してプロモーションしたい企業様と一緒に商材・サービスの認知度や利用者数の拡大を一緒に取り組みたいと考えております。

それ以外にも、家族の健康をテーマにした新規事業開発にも積極的に取り組んでおりますので、ご興味ある方は是非、ご連絡くださいませ。

メッセージ

『家族の健康を支え、笑顔をふやす』という弊社のビジョンに共感して頂ける企業様と一緒に今後、様々な取り組みをしたいと考えております。
ママを活用としてサービス展開や家族の健康をテーマにした新規事業開発にご興味のある企業様がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡下さい。

求めている条件

下記条件に合致している企業様は是非コンタクトください

・弊社のビジョン『家族の健康を支え、笑顔をふやす』に共感して頂ける企業様

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

取締役CFO

平岡 晃

サービスの拡大又は家族の健康をテーマにした新規事業開発に一緒に取り組んで頂けるパートナーからの連絡をお待ちしております。

所属部署

コーポレート本部

経営企画並びにコーポレート部門全般、
CS部門

ミッション

会社の成長を加速させるための後方支援並びに組織力強化

経歴

2010年日立製作所入社。その後、中堅コンサル企業にてIPO準備、事業再生、M&Aを経験し、メガベンチャーの経営企画にて、子会社のグロースアップ支援やM&Aを経験。
2017年2月に『家族の健康を支え、笑顔をふやす』というコーポレートビジョンに共感し、カラダノートにジョイン。以来、経営管理の仕組み作りや管理業務全般、上場準備周り全てを管掌。

企業情報

企業名
株式会社カラダノート
事業内容
カラダノートは創業以来「家族の健康を支え 笑顔をふやす」をビジョンに掲げて事業を展開しています。
現在はファミリーデータを元に、様々なコミュニケーションツールを通じて、ライフステージやパーソナルデータに応じたサービスを提案しています。

【意思決定支援サービス】
自社メディアを利用中の妊娠育児層に向けて、属性や興味関心に合わせて商品やサービスを紹介し、健康で笑顔あふれるライフスタイルをサポートしています。

【メディアサービス】
子育てや健康に関するアプリを複数展開し、企画から開発まで自社で運営しています。

▼子育Tech(こそだてっく)
子育Techとは、子育ての記録や情報共有など IT・テクノロジーで効率化できる部分は効率化し、時短できた分、子どもと向き合って豊かに過ごすことを目的として作られたツールやサービスを指します。(詳細はこちら https://www.kosodatech.com/)
 ▽当社の子育Tech
 ・妊娠中から子どもの成長がわかる『ママびより』
 ・陣痛間隔計測アプリ『陣痛きたかも』
 ・赤ちゃんのお世話の記録をつける『授乳ノート』
 ・離乳食食材管理アプリ『ステップ離乳食』 など

▼ヘルスTech
 ・服薬管理アプリ『お薬ノート』
 ・血圧管理アプリ『血圧ノート』
 ・快眠音アプリ『ぐっすリン』 など

▼情報コンテンツ
”ママの伴走者としてママに寄り添う”をコンセプトとしたwebサイト「ママびより」を企画運営しています。
また会員向けに妊娠周期及びお子様の成長にあった内容のメルマガを定期的に配信しています。
所在地
東京都港区芝公園2丁目11‐11 芝公園2丁目ビル3階
設立年月日
2008
外資区分
非外資
代表者名
佐藤竜也
企業URL
http://corp.karadanote.jp/
従業員数
10人〜100人未満
資本金
3千万円〜1億円未満
上場区分
非上場
主要顧客
全国生協、保険代理店

メンバー