eiicon

3Dワークス株式会社

ニーズ:
共同研究
プロダクト(製品)共同開発
販売パートナー募集(チャネル拡大・エンゲージメント向上)
事業提携
プロジェクト・イベント型(期間限定)での協業
アイディアソンの実施
ハッカソンの実施
ピッチイベント実施
ネットワーキング
新市場の模索
更新日:2017/04/15

自社特徴

3Dワークスは、「想いや気持ちをカタチにする」をモットーに、誰でも最新の技術を使いこなせるよう、
3Dプリンターの出張イベント、3DCAD(Fusion360)や3Dスキャナーを利用した
3Dデータ作成の学習セミナーや、AIセミナーなどを展開しています。
特に、最近では法人向けの教育プログラムの提供やコンテンツの提供に力を入れています。
また、人工知能についてはAI研究所を立ち上げ、機械学習を用いた開発支援や人材育成も行っています。

提供リソース

  • ・3DCAD IOT/AIに関する研修スキーム

  • ・3DCAD/利用技術の知識ノウハウ

実績

製造業向けソフトウェアメーカーと連携した機械学習(AI)モデルの作成
多数のメーカー様向け3Dプリンターおよび3DCADのコンサルティング
オートデスク社・ソフトバンクC&S社との連携
複数大学での講義

一緒に何をしたいか

AI・3DCAD・3Dプリンター・IOTを連携させた教育プログラムを法人向けに
展開していきたいと考えています。
共に体験学習する技術や機能をお持ちの、企業様や
研修を展開している企業様と共同でプログラムを開発していきたいと考えています。

メッセージ

日本の「ものづくり」にあらたなソリューションを提供するをテーマに、
3D ワークス株式会社は、3つのサービス領域(メイカーズ向け教育事業の運営・セミナー運営・法人向けコンサルティング)を基に日本の「ものづくり」に新しいソリューションを提供し続けます。

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

最高技術責任者

三谷 大暁

3Dソフトウェア、3Dプリンター、IoT、AIなどを組み合わせた、新しいものづくりを支援する事業を行っています。低価格3DCADやハードウェアモジュール、機械学習のプラットフォームを利用することで、誰でも最新技術をものづくりに活かせる環境が整い、ハードウェアスタートアップや個人での製品づくりが身近になってきています。
一方で、それらの最新技術を正しく効率よく使いこなすスキルアップの場は整っているとは言えません。最新技術=難しいという固定概念をなくし、誰でも技術を使いこなせるようなお手伝いをします。
この時代だからこそ、人材育成に力を入れ、他社より一歩進んだビジネスをしていきましょう。

ミッション

新規事業開発、新規開発コンサルティング、事業方針の策定

経歴

1984年鳥取県倉吉市生まれ。
横浜国立大学在学中に「ものづくり」に興味を持ち、製造業に飛び込む。
3D CAD/CAMソフトウェアを通じて多数のコンサルティングの経験を持ち、製品設計・金型設計・マシニング加工等、「設計から製造」までの幅広い業種の知識を生かした現場目線の問題解決を得意とする。
誰でも「ものづくり」ができる世界を目指し、3Dワークス株式会社の立ち上げメンバーとして参画。

企業情報

企業名
3Dワークス株式会社
事業内容
・3DCAD及び3Dプリンターに関する教育事業スリプリの運営
・3DCAD/CAMのトレーニングおよびコンサルティング
・IOT・AIを用いた教育プログラムの提供
・スマートファクトリープラットフォームの構築
所在地
東京都江東区青海2-5-10テレコムセンタービル東棟14階
設立年月日
2015
外資区分
非外資
代表者名
別所 智広
企業URL
http://3dworks.co.jp
従業員数
〜10人未満
上場区分
非上場
主要顧客
オートデスク株式会社 ソフトバンクC&S株式会社 大日本印刷株式会社 自動車関連会社 日本3Dプリンター株式会社