デザインエスノグラフィ株式会社

自社特徴

デザインエスノグラフィは、クライアント企業の未来に向けた事業開発やビジネスデザインの支援を行うデザインファームです。デザインによる「審美的な視点と可視化」、エスノグラフィによる「大局的な視点と言語化」を組み合わせ、社会や生活者の動向調査、企業のセンスメイキング、事業の要件定義や戦略立案、事業化に向けたシナリオ設計、企業と社会を繋ぐコンテンツ開発、商品開発のデザインディレクションまで、トータルでサポートします。

提供リソース

  • ◆デザイン・ドリブン・ワークショップ
    〜新規事業創出、未来環境予測〜
    デザインエスノグラフィ社が提供する、ワークショップ型の未来創出プロジェクトでは、未来環境予測を基に、企業が時代の変化の中で勝ち残っていく「実行するための未来」を共に描き、事業企画/経営戦略/マーケティング/ブランディング/広報IR/採用に役立つ視覚的戦略シナリオをつくります。

  • ◆マインド・シャッフル・ワークショップ
    〜生活者マインド発見、センスメイキング〜
    MIND SHUFFLE ワークショップは、ユーザー/生活者/従業員/顧客/社会からのニーズを「機能要件」からではなく「32種類のポジティブなマインド」から発想することで、今まで自分たちだけでは考え得なかった、自社リソースとの化学反応を次々に起こし、未来に向けた、事業アイディアを創出・拡張させていくためのワークショップです。

  • ◆TOKYO ETHNOGRAPHY 東京新民族誌
    東京カルチャーといえば何を思い浮かべますか?オタク、ギャル、原宿カワイイ‥?しかし、彼らはその集団の特異さゆえに着目されたのであって、東京には、その他の特徴を持った集団がまだたくさん存在しています。 私たちは、そんな少数民族のような集団をフィールドワークを通して発見し、その実態を文化人類学的に読み解いています。

実績

・自動車:グローバルの業界動向予測と、202X年のモビリティ課題を解決する事業要件の定義
・電 力:エネルギー業界のゲーム・チェンジを見据えた、203X年の未来化シナリオ作成支援
・飲 料:現在の消費者マインドの変化の兆しから、202X年のカフェアイディア探索と可視化
・繊 維:新素材ブランド立上げのための、開発ヒストリーの言語化・ビジュアル化/VI開発
・製 造:新技術の開発背景や意義、ビジョンをステークホルダーに伝えるシナリオ/映像制作

  • 社会の兆しと企業のポテンシャルを結ぶことで、クライアントの「いま」から繋がる未来を共にデザインします
  • 32種類のポジティブなマインドから発想する「MIND SHUFFLE CARD」
  • 東京カルチャーの兆しをアーカイブする冊子「TOKYO ETHNOGRAPHY 東京新民族誌」を製作

一緒に何をしたいか

生活者のマインドや時代のムード、ローカルカルチャー等に関する弊社のナレッジや、審美眼と観察眼を組み合わせたエスノグラフィ手法によって、独自の製品やサービス、技術、ブランドをお持ちの企業様と共に、近未来において社会に求められる事業や組織のより良いあり方をつくっていきたいです。

メッセージ

業種を問わずコラボレーションの可能性を探求できればと考えています。ご興味をお持ちいただけましたら、まずはぜひお話をさせてください。
「いま」のその先に続く、未来へのシナリオを一緒につくっていきましょう。

求めている条件

下記条件に合致している企業様は是非コンタクトください

弊社リソースと貴社のリソースを組み合わせることで、近未来を想定した事業・組織のあり方を共につくっていただける企業・団体・研究機関様

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

代表取締役

山本茂貴

私たちは、クライアント企業の未来に向けた未来予測や事業開発支援やブランディングをおこなうデザインファームです。
自社リソースの価値を拡げたい、今どきの生活者のマインドがわからない、経営にデザインを取り入れたい、社員の視野を拡げるために共創ワークショップがしたい、といった企業さま。
お気軽にお声がけ頂ければ、まずは弊社実績などを説明に伺います。

ミッション

私の生涯ミッションは、デザインがまだ入り込んでいない領域を、デザインの力で良くしていくことです。 

企業情報

企業名
デザインエスノグラフィ株式会社
事業内容
生活・文化・社会のエスノグラフィ調査/生活者のマインド分析/国内外のデザイン・ファッショントレンド分析/未来環境予測/企業・組織のセンスメイキング/事業・商品・サービスの視覚的戦略シナリオ策定/デザイン経営支援/ブランディング支援/CI・VI・ネーミング開発/ワークショップ企画・運営/映像や印刷物の企画・制作/広報IR採用のコンテンツ制作・シナリオライティング/インフォグラフィックス・イラスト制作/企業研修
所在地
東京都目黒区下目黒1-2-22 セザール目黒407
設立年月日
2014
外資区分
非外資
代表者名
山本 茂貴
企業URL
https://www.designethnography.com/
従業員数
〜10人未満
平均年齢
34
資本金
〜5百万円未満
上場区分
非上場
主要顧客
自動車、自動車部品、電力、家電製品、食品、飲料、消費財、化粧品、アパレル、建材、小売、商社、大手広告代理店、投資法人、外資系日本法人、省庁等

メンバー