eiicon

株式会社マナボ

ニーズ:
出資
資金調達
更新日:2017/04/03

自社特徴

スマホ家庭教師「manabo」の開発、運用をしています。

「manabo」の特徴
先生が数分以内に現れてその場で指導が始まります。(リアルタイム指導型)
24時間いつでもすぐに質問できます。
例)宿題の量が多いし難しい → 朝晩問わず、いつでもわからないところだけ聞ける
先生に質問できない → 完全マンツーマンでわかるまで聞ける
問題集の解説が解らない → 問題集、難しい過去問、宿題も聞ける

提供リソース

  • ・指導ビッグデータ分析(文字、音声、画像)
     - 2014年4月から13.7万回の質問投稿、248万分(≒約41,300時間)の指導実績

  • ・オンライン指導CtoCプラットフォーム

  • ・優秀層大学生リソース(チューター登録2500名)

一緒に何をしたいか

解決したい社会課題
学びたいと思った時に学びたいことが学べる社会を創る!
・・・塾にいきたいのに、通える距離に無い
・・・東京の大学の先生に質問できない
・・・もっと聞きたいのに深夜や土日で聞けない
・・・明日の定期テストまでに疑問を解消したい
・・・塾や家庭教師は高額で払えない
・・・そもそも何のために学ぶのか分からない

メッセージ

技術の力で、まずは日本の教育を変える。

教育分野は、日本において戦後ITによる改革がほとんど行われていない、数少ない分野の一つです。

教育をITで多少効率化するといったレベルでなく、根本的に教育の形から変えていきたい。

既存のしがらみにとらわれず、学ぶ人の出自や環境を問わずに、自由に存分に学ぶことが出来る、成長することが出来る、そんな世界を理想としています。

教育分野における、普遍的な価値と永続的な仕組みを創る会社で在り続けます。

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

執行役員

小林 佳徳

2000名を超える現役の大学生のプラットフォームがありますので、それを活用したビジネス展開が1つ考えられます。
また、10万問を超える指導データを元にした、教材の開発などコンテンツ改善への利用もございます。

ミッション

教育には確固たるエビデンスがなく、ほとんどが経験則だったり、ブランドによって評価が行われています。

しかしそれで本当によい教育ができているのかは疑問です。そこをテクノロジーで仕組み化することで、一人でも多く良い学びを届けることをミッションとしています。

経歴

1998年に新潟大学大学院終了後、大日本印刷、ベネッセコーポレーション、ライブドアなど、大企業とベンチャーの6社を経験。
ECサイト、進研ゼミのネット版、ブログ、SNSなど、一貫してインターネットビジネスの新規立ち上げと運営業務に従事。
また、ライブドア事件後には管理部門にて会社の立て直しに参画し、人事制度の設計・導入や、コーポレート・採用全般などを経験。
マナボでは事業面全般を統括。

企業情報

企業名
株式会社マナボ
事業内容
スマホ家庭教師「manabo」の開発、運用
所在地
〒106-0032 東京都港区六本木7-18-18 住友不動産六本木通ビル6F
設立年月日
2012
外資区分
非外資
代表者名
三橋 克仁
企業URL
http://manabo.com/corp/
従業員数
10人〜100人未満
平均年齢
30歳
資本金
3億円〜10億円未満
上場区分
非上場
株主
Z会 ニッセイ・キャピタル 三菱UFJキャピタル
主要顧客
Z会 栄光ゼミナール