eiicon

株式会社Ginco

スタートアップ
共同研究
プロダクト(製品)共同開発
リソース提供(既存技術の提供・特許流用の検討など)
事業提携
ジョイントベンチャー設立
ラボ設立
プロジェクト・イベント型(期間限定)での協業
アイディアソンの実施
ハッカソンの実施
ピッチイベント実施
Fintech
SaaS
ネットワーク
セキュリティ
課題解決No.10「人や国の不平等をなくそう」
課題解決No.16「平和と公正をすべての人に」
課題解決No.17「パートナーシップで目標を達成しよう」
デジタルトランスフォーメーション
クラウドサービス
ブロックチェーン
更新日:2019/04/09

自社特徴

Gincoは、ブロックチェーンを利用したサービスの開発・運用実績を持つ、日本で有数の事業者です。

豊富な知見と内製した技術資産を活用することで、仮想通貨ウォレットアプリ事業をはじめ、ブロックチェーンノードホスティングサービスなどのtoBソリューション事業や、仮想通貨マイニング事業など、「使いづらい」「どう扱っていいか分からない」といったブロックチェーン技術の課題を解消するプロダクトやサービスを提供します。

提供リソース

  • ■技術資産
    ・複数のブロックチェーン上の仮想通貨を取り扱えるインターフェイスの開発技術(Bitcoin・Ethereum・XRPなど)
    ・ブロックチェーンのノードなどインフラの運用実績(可用性99.99%、月間15億Tx処理)
    ・ブロックチェーンを利用するための豊富なAPI資産
  • ■ユーザー・ブランド
    ・累計4万人のユーザー(仮想通貨所有者)
    ・累計50億円の入金実績
    ・日本のブロックチェーン業界におけるトッププレイヤーとしての業界認知度
    ・海外ブロックチェーン事業者との豊富なコネクション
  • ■知見・ノウハウ
    ・実際のサービス開発・運用実績
    ・リサーチ班による最新のブロックチェーン情報
    ・ブロックチェーン黎明期からの書籍刊行実績
    ・大手事業者に対する豊富なコンサルティング実績

実績

仮想通貨ウォレットアプリ「Ginco」は個人間送受金サービスとして、総DL数4万人、累計入金額50億円以上という利用実績があります。
また、日本で唯一のマルチブロックチェーンウォレットとして、全6種類のブロックチェーンに対応。可用性99.99%以上、月間15億トランザクションに対応するシステムインフラを構築してまいりました。

  • 日本で唯一のマルチブロックチェーンウォレット
  • 事業者向けソリューションとしてMS社と提携
  • ブロックチェーン技術を利用したサービスのエコシステムを構築

一緒に何をしたいか

ブロックチェーン技術の恩恵を生活者に届け、価値やお金のあり方を変えるため、パートナーの事業者の方と以下の2点に取り組みたいと考えております。

①ブロックチェーンを活用したサービスの考案および実証実験での検証
②ブロックチェーンを活用したサービスやシステムの共同開発

具体的には、銀行・証券・保険などの「金融」、ポイントやチケットなどの「デジタルアセット」、ゲーム・コンテンツなどの「エンタメ」に関連した事業者の方とサービスづくりで連携していきたいと考えています。

メッセージ

この30年の間にインターネットがありとあらゆる業界を変えてしまったように、ブロックチェーンという新しい情報通信の技術によって、旧態依然とした「価値」や「お金」「ITシステム」のあり方は変化を迫られています。
2022年までにブロックチェーンの利活用に着手することができるかどうかが、そこからの30年間の趨勢を決めることとなります。
実際にブロックチェーン技術を利用し、本当の意味で社会に価値を還元していこうと考えていらっしゃる事業者様とともに、全力でプロジェクトに取り組みたいと考えています。

求めている条件

下記条件に合致している企業様は是非コンタクトください

私たちは生活者へブロックチェーンの恩恵を届けていきたいと考えています。
単なるコスト削減に留まらない、ブロックチェーンの社会実装に共に取り組める方からのご連絡をお待ちしております。

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

代表取締役社長

森川夢佑斗

ブロックチェーンに興味があるけれど、何ができるか分からないし、実際に取り組める余裕もない、という事業者様のために事業に取り組んでいます。
まずは、皆様の事業課題や展望をお伺いし、そこから、一緒にブロックチェーン活用のベネフィットを探っていきます。

所属部署

経営本部/ソリューション事業部

Gincoのブロックチェーンに関する知見や技術資産を、他の事業者の方々の課題解決に役立てます。

ミッション

ブロックチェーン技術を利用した、生活体験の向上および事業環境の改善

経歴

1993年、大阪府生まれ。京都大学法学部 中退。
2015年にブロックチェーンに出会い、コンサルティング事業を開始。2017年より株式会社Gincoを創業し、ウォレット事業を立ち上げ。1年間で累計入金額50億円、開設口座数4万を突破。その他にもブロックチェーンの開発支援事業やマイニング事業を手がける。フォーブズ「NEXT_U30」、BUSINESS INSIDER「BEYOND MILLENNIALS」などに選出。著書に『ブロックチェーン入門』『未来IT図解 これからのブロックチェーンビジネス』等がある。

企業情報

企業名
株式会社Ginco
事業内容
仮想通貨ウォレットアプリ「Ginco」の企画・開発・運用
仮想通貨マイニングマシンの販売・運用代行等
事業者向けブロックチェーンソリューション提供
所在地
東京都港区南青山1-24−3
設立年月日
2017
外資区分
非外資
代表者名
森川夢佑斗
企業URL
https://ginco.io/
従業員数
10人〜100人未満
平均年齢
30
資本金
1千万円〜3千万円未満
売上
500 百万円
上場区分
非上場
株主
Global Brain
主要顧客
非公開