360ipジャパン株式会社

共同研究
プロジェクト・イベント型(期間限定)での協業
外資系企業
3カ月以内の提携希望
投資
コンサルティング
電力ネットワーク安定化技術
燃料技術
課題解決No.9「産業と技術革新の基盤をつくろう」
課題解決No.17「パートナーシップで目標を達成しよう」
デジタルトランスフォーメーション
電力システム技術
モビリティ
知的財産
スマートシティ
技術商業化機関
更新日:2019/06/18

自社特徴

360ipは、世界最大の独立系非営利の研究開発機関である米国バテル記念研究所により設立されました。バテル記念研究所が長年培った技術商業化のノウハウやプロセスを礎とし、国内外の先端技術を世界に向けて商業化するため、イノベーションに必要な能力を開発し、社会に適用します。
【進歩】技術商業化領域において自らがイノベーションを生産し続ける
【実証】技術ベンチャーを起業・投資・育成し、イノベーションを実践により実証する
【移転】技術商業化のバリューチェーンを広く企業等に移転・提供し、イノベーションを共同で実現します

提供リソース

  • マルチ調査プロジェクト
    ”Innovation Domain Research & Advisory"

    「マルチクライアント方式」の調査は、調査費用を複数クライアント様で分担していただくことで、費用負担を軽減しながら、より多くの調査結果を得るものです。
  • 360ipの戦略投資分野である「機能性材料」、「環境・エネルギー」、「AI・ロボティクス」、「医療・ライフサイエンス」分野における次世代技術について、過去20年程度の国内外特許データおよび最新の関連技術・市場情報をもとに、術分野の技術開発・技術商業化動向を把握するための基礎調査を提供します。
  •  2019年の第1回調査テーマとして、「レドックスフロー電池(RFB)に関する動向調査」を実施することになりました。
    ・調査期間:2019年7月~9月
    ・費用:150万円(税別)
    ・納品物:報告書、報告書電子データ、特許データ

実績

産業を代表する企業への技術商業化支援
国内外の大学・企業への技術商業化支援
政府の各種ベンチャー支援プログラムの認定機関
ACAT技術商業化・人材育成プログラムの実施
https://www.acat.tokyo/ecosystem/2017

  • 技術商業化人材育成 US Boot camp
  • 本社は原宿駅から徒歩3分です。
  • 360ip技術商業化アセスメントレポート

一緒に何をしたいか

『レドックスフロー電池(RFB)に関する動向調査』
<調査内容(案)>
1.RFB概要
  1.1 二次電池におけるRFBのポジショニング
  1.2 RBBの優位性と課題
  1.3 市場動向
  1.4 規制環境
2.技術開発動向(特許)
  2.1 全体動向
  2.2※注目要素技術の開発動向(例:電解液)
3.技術商業化動向(大手企業/ベンチャーの動向)
  3.1 全体動向
  3.2※注目要素技術関連ベンチャーの詳細調査
4.まとめ
※クライアント個別調査部分

メッセージ

レドックスフロー電池(RFB)は、2011年以降、論文数が急増し、性能や用途拡大に関わる新しいコンセプトや提案が行われており、”エネルギー革命”につながるイノベーションが生まれつつあります。
調査費用を複数クライアント様で分担していただくことで、費用負担を軽減しながら、より多くの調査結果を得るもの「マルチクライアント方式」の調査にご参加いただける企業を募集します。

ご関心なる企業は、以下までご連絡ください。
contact@360ip.jp 

求めている条件

下記条件に合致している企業様は是非コンタクトください

以下の企業からのご連絡をお待ちしています。
・「レドックスフロー電池(RFB)」を対象としたマルチ調査プロジェクトに関心のある企業
・マルチ調査プロジェクトの取り上げ対象ドメインに関し、具体的なご希望をお持ちの企業

連絡先
contact@360ip.jp 

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

技術商業化マネージャー

今井貞子

『レドックスフロー電池(RFB)に関する動向調査』を始めとした、360ipのマルチ調査プロジェクト等をにご関心を持っていただける企業の皆様との出会いを楽しみにしています。

経歴

研究開発戦略構築、新規R&Dテーマの立ち上げ支援、オープンイノベーション活動支援、産学連携活動支援、業界ニーズ探索、保有技術シーズの用途開発、外部技術の導入支援、特許戦略構築などのプロジェクト多数実施。

企業情報

企業名
360ipジャパン株式会社
事業内容
”社会のイノベーションニーズに応える”ことを使命として、企業や大学等の先端技術の商業化支援、人材育成、インキュベーション及び商業化プロジェクトへの投資を行います。
所在地
東京都渋谷区神宮前1-15-15
設立年月日
2012
外資区分
外資
代表者名
藤森 朝詩
企業URL
https://www.360ip.jp/
上場区分
非上場
株主
360ip Pte. Ltd. 藤森 朝詩

メンバー