eiicon

株式会社協和

ニーズ:
共同研究
プロダクト(製品)共同開発
リソース探索(技術・アイディアなどを探したい)
事業提携
ジョイントベンチャー設立
ラボ設立
出資
プロジェクト・イベント型(期間限定)での協業
アイディアソンの実施
ピッチイベント実施
ネットワーキング
新市場の模索
更新日:2017/04/22

自社特徴

美容と健康領域に特化したメーカー小売業(BtoC)です。
通販主体の‘フラコラ’ブランドで、プラセンタを素材とした化粧品とサプリメントの売上金額は国内No.1。
時流適合をモットーとしており、オーナー経営者によってあらゆる案件が迅速に決裁されます。大手、ベンチャーに関わらず、幅広い提携を行っております。

提供リソース

  • ・フラコラブランドを通じ、当社のお客さま(数百万人)へ商品販売が可能。
  • ・共同開発に関わる研究開発費の拠出(近未来の可能性に投資します)。
  • ・パートナー企業の特許等を当社商品に利用した際のライセンス料支払い。

実績

【提携実績】
・現時点で研究、生産、物流、コールセンター等、数十の企業、大学、団体様と提携中
・2016年度からAI関連も含め、数社のベンチャー企業と提携済み

  • ブラセンタ原液美容液
  • プラセンタサプリメント
  • ECサイト

一緒に何をしたいか

①他社に先駆けた美容、健康に関する素材や手法の採用・共同開発
②AI、ビッグデータをはじめとした広告、販促手法の採用・共同開発

メッセージ

当社はパートナー企業様との「知恵の協業」によって、お客さまに貢献して参りました。
研究、生産、物流、コールセンターなどの施設を所有せず、先進的に時流に適合する志をお持ちの企業様とのパートナーシップを希望しております。
美容と健康の領域でお客さまに貢献出来る可能性があれば、たとえ他社では実現できないかも知れない斬新な技術、素材、手法であっても、採用を検討いたします。是非、アイディアを当社へご提案頂き、ともにイノベーションを創出いたしましょう。

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

経営企画チーム チーム長

武田 宗博

はじめまして。担当の武田と申します。
当社は美容と健康の領域であれば、化粧品やサプリメント以外でもあらゆる可能性を探索してお客さまへ貢献したいと考えております。また、通販を主体としているので、広告、販売促進の手法についても募集いたします。
とくに、他社では採用困難だが、効果・効能において斬新な素材、手法などを歓迎いたします。また、現時点で未確定な要素を含むが、もう少し研究開発を重ねることで実用化できるシーズがありましたら、是非ご相談ください!
「お客さまに感動を与えたい!」という一心で、パートナー企業様からのご提案をお待ちしております。

ミッション

美容と健康の領域における、新たなパートナー企業さまとの提携。
とくに、他社が出来ないレベルの商品シーズの発掘。

経歴

化粧品メーカーで研究職に従事した後、研究企画、商品開発企画を経て経営企画職へ。

企業情報

企業名
株式会社協和
事業内容
化粧品、健康食品の製造販売
所在地
東京都新宿区西新宿1−22−2新宿サンエービル9F
設立年月日
1960
外資区分
非外資
代表者名
堀内 泰司
企業URL
http://www.kyowa-group.co.jp
従業員数
10人〜100人未満
平均年齢
40歳
資本金
1千万円〜3千万円未満
売上
18,700 百万円
上場区分
非上場
主要顧客
女性(50代〜60代中心)