株式会社ジェイテクトと、AI関連技術を活用した新規事業創造を行う connectome.design(コネクトーム デザイン)株式会社(以下COD)は業務提携契約を締結し、2019年6月より協業を開始した。


■業務提携のねらい

ジェイテクトが長年培ったモノづくりの技術と、CODが持つディープラーニングをはじめとした人工知能技術とを掛け合わせ、新領域の事業創出、研究開発に共同で取り組む。

COD技術アドバイザーである松尾豊教授(東京大学大学院工学系研究科教授、一般社団法人日本ディープラーニング協会理事長)からも助言を得ながら、CODのコンサルティングのもと、既存事業に捉われない新領域への研究開発と新規事業の立ち上げを、新たなNo.1&Only One 技術を生み出し、豊かな社会づくりに貢献を目指すという。


■COD会社概要

<会社名>

connectome.design株式会社

<代表者>

代表取締役社長 佐藤 聡(さとう あきら)氏

<設立>

2018年6月19日

<本社所在地>

東京都千代田区丸の内1丁目8番3号丸の内トラストタワー本館20階

<開発センター>

東京都中央区日本橋3丁目1−4 画廊ビル701(2019年8月1日より)

<資本金>

79,990,000円(資本準備金、新株予約権含む)

<事業内容>

コンサルティングを中心としたAI関連技術を活用した新規事業創出

<ウェブサイト>

http://www.connectome.design/


※関連リンク:プレスリリース

(eiicon編集部)