eiicon

【イベントレポート】ベンチャー支援事業「東急アクセラレートプログラム」のDEMO DAY開催。最優秀企業にはソーシャルガイドマッチングサービスの「Huber.」が輝く!

■2回目を迎えた「東急アクセラレートプログラム」

「ベンチャーと共に、イノベーティブな街づくりを」というコンセプトで開催されている東急アクセラレートプログラム。これは、少子化、高齢化、顧客ニーズの多様化、IT技術の進展などマーケットの変化に対して幅広く機敏に対応していくため、ベンチャー企業と共に都市生活の利便性を高める新たな商品・サービスを展開し、次世代のまちづくりに挑戦するための、東急電鉄の取り組みだ。   

今年で2回目となる同プログラムには、95社のベンチャー企業が応募。2次エントリー審査へと進んだ34社との個別面談を経て、最終審査には6社が残った。   

9月20日に開催された東急アクセラレートプログラムの「DEMO DAY」には、その6社が登壇し、約200名の来場者を前にプレゼンテーション。また、その後にライトニングトークとして、大手企業との共創を検討するスタートアップ企業6社が登壇した。都市開発、IoT、医療、生活サービス、民泊など個性豊かなサービスを提供する12社のピッチを体験できる貴重なイベントとなった。  


【最終審査会登壇企業(6社)】 ※1社非公開 

■都市開発領域/株式会社クラウドリアルティ「Crowd Realty」 http://crowd-realty.com/ 
■生活サービス領域/株式会社ステイト・オブ・マインド「nutte」 http://state-of-mind.co.jp/ 
■IoT・スマートホーム領域/株式会社16lab「OZON」 http://16lab.net/ 
■広告・プロモーション領域/株式会社Nextremer「A.I.Galleria」  http://www.nextremer.com/ 
■インバウンド・トラベル領域/株式会社Huber.「TOMODACHI GUIDE」 http://huber.co.jp/


【ライトニングトーク登壇企業(6社)】 

■医療 ・・・ 株式会社Kids Public「小児科オンライン」 https://kids-public.co.jp/ 
■リテール ・・・ 株式会社Flickfit「Flickfit」 https://flickfit.jp/ 
■保育 ・・・ 株式会社ボーンレックス「スタートアップ向け保育園」 http://www.bornrex.com/ 
■民泊 ・・・ サムライインターナショナル株式会社「Air Profits」 http://www.samurai-international.jp/ 
■動画 ・・・ 株式会社フレイ・スリー「1Roll for Business」 http://hurray3.com/ 
■都市空間 ・・・ 株式会社バカン「Vacan」 http://www.vacancorp.com/


 

■東急賞は、ソーシャルガイドマッチングサービスを展開する「株式会社Huber.」が獲得!

各社の白熱したピッチと、それにも負けない白熱した審査が終えた結果は以下の通り。どのサービスも大変魅力的なサービスであり、東急グループと新たな価値創出をするにふさわしい様々な提案となったが、最優秀企業を讃える「東急賞」には、株式会社Huber.が輝いた。

   

▲プレゼンテーションを行うHuber.の代表取締役CEO 紀陸武史氏   

「Hubになる人」という意味が社名に込められているHuber.が提案したのは、国際交流を望む大学生ガイドと訪日外国人をマッチングさせるサービスだ。同社は今年2月に「TOMODACHI GUIDE」http://huber-japan.com/というサービスをリリース。大手エアラインとの業務提携や、地方自治体との協業も進んでおり、高く評価された。また、その他の受賞企業は以下の通り。   

また、eiicon labでは、東急アクセラレートプログラムの中心メンバーである加藤由将氏を取材予定。本ブログラムの背景や目的、今後のビジョンなども詳しくお伝えしていく。   


■New Work賞
 
株式会社16lab
株式会社バカン(ライトニングトーク)


■二子玉川賞
株式会社 
株式会社Nextremer


■渋谷賞 
株式会社ステイト・オブ・マインド


■東急賞 
株式会社Huber.


(執筆:眞田幸剛/撮影:佐藤淳一)