株式会社新出光(イデックス)は、ベンチャー企業や大学などを含む外部へイデックスが解決すべき課題を提供し、協業による新規事業および新サービスを創出するため、オープンイノベーションプログラムを実施する。

今後もこうしたオープンイノベーションプログラムの開催を通じ、ベンチャー企業などと新規事業・サービス創出の機会を積極的に生み出すことで、同社事業の更なる活性化と福岡を中心とした九州全体の経済発展及び地域活性化に貢献していくという。


「IDEX NEXT NAVIGATOR 2019~なくてはならないなにかを~」の実施概要 

<募集テーマ>

1)車での移動に関する新たなサービス

・移動前、移動中、移動後にそれぞれ提供できるサービス

2)働き方に変化を与える新たなサービス

・「AI」「コワーキング」「セキュリティ」をキーワードとした新たなサービス

3)九州の地域課題が解決できる新たなサービス

・訪日客向けサービス

・生活支援サービス(安心して生活できるアクティブシニアを含んだ高齢者向けサービス)

4)その他イデックスと協業して実施できる事業


<提供可能なリソース>

●グループ事業……6事業(石油・自動車・オフィス・電力・不動産・食と暮らし)

●SS(ガソリンスタンド)…九州圏内 約 300店舗(直営 約130店舗、特約店 約170店舗)※ローソンとの複合店3店舗含む

●バジェット・レンタカー……九州圏内 約60店舗

●その他店舗……コメダ珈琲店11店舗、ローソン単店舗5店舗、WASHハウス2店舗

●法人顧客……70,000社超(主な法人顧客:陸運会社、社有車(乗用車等)を多く保有している会社、学校や病院、工場を有している会社)

●個人顧客……300,000人超(主な個人顧客:自社クレジットカード会員 150,000人超、イデックスLINE会員 約20,000人、バジェット・レンタカーLINE会員 約110,000人、公式 Facebook フォロー数 約20,000人、その他電力顧客、ウォーターサーバー顧客)


<応募条件>

・九州へ貢献できるご提案であること

・イデックスグループと協業が可能な企業や学生


<応募方法>

特設サイト内の応募フォームへ入力。


<選考基準>

・新規事業や新サービスの実現性

・事業およびマーケットの成長性


<想定する協業方法>

・業務提携

・資本提携


<賞>

・グランプリ(15万円)

・準グランプリ(10万円)

・優秀賞(5万円)


<スケジュール>

2019年8月9日~ 募集開始

2019年9月6日 Garraway F(トヨタ九州が運営)にて説明会(第1回)を実施予定

2019年9月11日 Fukuoka Growth Next(旧大名小学校跡地)にて説明会(第2回)を実施予定

2019年9月30日 募集締め切り

2019年10月上旬 一次審査(書類審査)

2019年11月下旬 二次審査

2020年1月中旬 最終選考会(プレゼン審査)

2020年2月下旬 外部向けに成果報告会を実施、協業へ


<主催>

株式会社新出光


<協力>

一般社団法人 StartupGoGo


※関連リンク:プレスリリース

(eiicon編集部)