株式会社ユーザベースは、12月5日の取締役会決議において、株式会社東京放送ホールディングス(以下:TBS)と業務提携契約を締結した。また、同業務提携契約に基づき、約20億円の第三者割当増資を実施することを決議したと発表した。

ソーシャル経済メディア「NewsPicks」は、子会社であるNewsPicks Studiosにおいて、5G時代を見据えたコンテンツの企画制作・プロデュースに取り組んでおり、「THE UPDATE」「WEEKLY OCHIAI」「NEXT」など、経済コンテンツの制作力だけでなく、若手ビジネスパーソンへのリーチとデジタル・スマホ領域への知見を強みとしている。

一方、TBSはマスメディアとしての映像コンテンツ制作力は当然のことながら、信頼性のあるブランドや日本全国への展開力、ファミリー層への強力なリーチ、リアルの場を生かしたイベント事業を含む総合メディアビジネスの知見を培っている。

同提携では、両社が持つ強みを掛け合わせることで、5G 時代を見据え、日本のみならず海外も含めた若年層に支持されるコンテンツの発信およびメディア展開を目指していくという。


業務提携内容

①コンテンツ面

両グループでの人材交流を通じた次世代の動画コンテンツの共同企画・制作・プロデュースおよび制作者等の育成に共同で取り組む。

②ビジネス面

デジタル領域を中心とした新規ビジネス創造のための調査・研究および事業開発に共同で取り組む。


<ソーシャル経済メディア「NewsPicks」とは>

NewsPicksは、The Wall Street JournalやThe New York Timesなどの国内外100メディアのニュースのほか、NewsPicks編集部が作成するオリジナル記事も配信するソーシャル経済メディア。各業界の著名人や有識者が投稿したコメントと共に、多角的にニュースを読み解くことができる。


※関連リンク:プレスリリース

(eiicon編集部)