横浜FCでは、Beyond Global Recruitment株式会社が運営する、スポーツビジネスに特化した PR・採用サービスのプラットフォーム「HALF TIME」(ハーフタイム)との協働で「複業セールスチーム」を立ち上げる。

同施策のねらいは、優秀な外部のビジネスパーソンがスポーツチームと関わる機会を提供することで、新しい働き方を創造すること、横浜FCの新規パートナーセールスの加速と新しいアクティベーションの形を提案し、クラブから提供する価値を高めて顧客満足を向上させることを目的としている。

「複業セールスチーム」の取り組みでは、スポーツビジネス・プラットフォーム「HALF TIME」にて複業ビジネスパーソンを募集し、当該人材は運営会社のBeyond Global Recruitment株式会社と業務委託契約を締結。その後、横浜FCのパートナーセールスを担当する。クラブ、及びBeyond Global Recruitment株式会社と定期的なフォローアップと連携を行いながら、新規パートナーセールスや新しいアクティベーションの提案などを行うという。

契約形態:Beyond Global Recruitment株式会社との業務委託契約

報酬:完全コミッション制(詳細は別途協議によって定める)


<Beyond Global Recruitment 株式会社 について>

Beyond Global Recruitment 株式会社は、2017 年 8 月に設立されたスタートアップ企業で、スポーツ業界、グローバル企業、ベンチャー企業向けに採用ソリューションサービスを提供している。グローバル企業やベンチャー企業向けの人材紹介・採用代行サービスの他、スポーツビジネスに特化したPR・採用サービスのプラットフォーム「HALF TIME」、スポーツ業界に特化した人材紹介・採用代行サービス「HALF TIME Agent」を提供している。


■Beyond Global Recruitment 代表取締役 磯田裕介氏のコメント

「HALF TIMEにて、横浜FC様と複業セールスチームの立ち上げで協業することができ、大変嬉しく思います。スポーツ業界の外には、スポーツに関わる仕事をしたいと願うビジネスパーソンが多く存在します。優秀な外部人材を活用する今回の複業セールスチームの構築は、Jリーグクラブ、ひいては日本のプロスポーツクラブの中でも先進例であり、副業・兼業が広まり、働き方改革が進む社会の潮流にも合致します。」

「HALF TIMEの2019年11月の調査では、スポーツ業界で「今後働きたい」と回答した人々のうち、65.4%が「複業で働く」ことを検討していることがわかっています。そこでHALF TIMEでは、ビジネスパーソンに複業としてスポーツビジネスに携わるきっかけを新たに提供し、また、プロスポーツクラブには、経営上最も重要な要素の一つである収益を、初期投資を抑えて作ることのできる、複業スポンサー営業の取り組みを展開します。これにより、HALF TIMEは、スポーツ業界の更なる発展に貢献することを目指します。」

「この新たな取り組みが、昨年クラブ創設20周年を迎え、来季はJ1リーグに昇格し、益々の発展を目指す横浜FC様にとって、ファン、サポーター、スポンサーをはじめ、より多くのステークホルダーとの関わりが増え、一層地域に愛されるクラブとなる一助となれば幸いです。」


※関連リンク:プレスリリース

(eiicon編集部)