JR EAST STARTUP -JR東日本が、スタートアップとつなぐ未来- JR EAST STARTUP -JR東日本が、スタートアップとつなぐ未来-

VISIONビジョン

あなたの夢を未来へつなぐ
『明日』創造ステーション

私たちは、未来の夢を実現する、『明日』創造ステーションをめざします。
スタートアップ企業のアイデアや技術と、JR東日本グループの経営資源をつなぎ、夢をカタチにします。

私たちは、新しい未来をつくります。
それは、JR東日本グループのサービスや技術を革新するものです。
それは、お客さまや地域の方々の暮らしと働き方を豊かにするものです。
そしてそれは、安心や信頼に根ざした、ワクワクするような明るい未来です。

私たちは、「地域を元気にしたい」、「暮らしを豊かにしたい」、「新しい未来を創りたい」という、
私たちと志を一にするスタートアップ企業を応援します。

私たちは、日本の未来に、夢と希望あふれる切符"TICKET TO TOMORROW"を届けます。

INNOVATION SCHEMEイノベーションを加速させる2つの枠組み

CVC JR東日本スタートアップ株式会社 出資 出資枠50億円

小売、飲食、交通、観光、インバウンド、物流、IoT、AI、決済や地域活性化など、事業シナジーを見込める領域へ出資。

PROGRAM JR EAST STARTUP PROGRAM  アクセラレーション 2018年度16社採択※年度内にテストマーケティング インキュベーション 2018年度5社採択※事業構想の具体化支援

自社サービスまたはプロトタイプを有する、概ね起業10年以内の企業が対象。JR東日本グループとのテストマーケの実施を想定。

これから起業または起業後間もない方が対象。JR東日本グループによる事業アイデアの採用や、事業の具体化支援を想定。

POINT共創事例からみる、
JR東日本スタートアップのイノベーション

ビッグデータ活用× メトロエンジン株式会社

駅をまるごとAI化、
様々なデータを活用し
未来予測からビジネスへ

新幹線、券売機、Suicaのほか、JR東日本グループが保有するデータや外部公開されているビッグデータを独自のアルゴリズムで分析することで、新幹線の混雑予測や、イベント時等における駅の流動予測を行います。

ビッグデータ活用 新幹線 券売機 Suica 飲食 ホテル
エキナカ利便性向上× サインポスト株式会社

無人AIレジ店舗
「TOUCH TO GO」

利便性向上を目的とし、スマートなAI無人決済で、進化したお買い物体験を目指す。
昨年大宮駅での実証実験を経て、2018年10月より赤羽駅ホームで第2弾開始。本格的な実用化に向けた課題解決の方策を検証。

第1弾大宮駅→第2弾赤羽駅
ヘルスケア・スポーツ× 株式会社バックテック

健康経営
× JR東日本スポーツ

オンライン腰痛ソリューションサービスと株式会社ジェイアール東日本スポーツのノウハウを組み合わせ、独自の腰痛改善プログラムを共同開発。
JR東日本のフィットネスクラブへの展開や、腰痛改善から企業の健康経営指数の向上を目指す取り組みを実施中。

独自のヘルスケアプログラム共同開発・出資による共創体制
省資源化× 株式会社TBM

傘シェアリングで
エキナカから省資源化

従来のビニール傘の代替品として石灰石を主原料とする再生可能素材である「LIMEX」を使用した傘のプロトタイプを製造します。布地部分の回収・再生サイクルにシェアリングモデルを組み合わせることにより、「製造」・「利用」の両場面での省資源化を追求します。

世界初再生可能素材の傘を品川駅・横浜駅・大宮駅でシェアリング

(展開駅は予定)

TRACKSイノベーション活動の軌跡

CONTACTお問い合わせ

まずはお気軽にお問い合わせください。

問い合わせる