「三日坊主防止アプリ『みんチャレ』」を運営するエーテンラボ株式会社と、「受験ポータルサイト『UCARO®』」を提供する株式会社ODKソリューションズは、学校法人向けサービス展開を目的に協業したことを発表した。


協業の背景

昨今、教育業界におけるITの活用がすすんでおり、ODKは日本初の大学横断型の「受験ポータルサイト『UCARO®』」を提供し、大学の入試に係る業務効率向上や受験生の利便性向上に寄与してきた。

一方、エーテンラボは勉強やダイエット等、共通の目標達成・習慣化を目指す匿名の5人が1チームのチャットで励ましあう「三日坊主防止アプリ『みんチャレ』」を提供し、2016・2017年と2年連続でGoogle Playベストアプリに選出され、アプリストアでは平均評価☆4.7(5段階評価)と実際に使っているユーザーからも高い支持を得ている。

このたび、エーテンラボはODKと協業することにより、年々変化する大学入学試験の形式に対応すべく学生コミュニティの形成支援はもとより、将来的なデータ拡充を目指していく。


協業の内容

1.『みんチャレ』と『UCARO®』双方に、相手方サービスのアカウント登録を促す導線を開設する。

2.受験勉強をサポートする公式チャレンジ「大学受験(UCARO®️)」を『みんチャレ』内に開設する。

3.共同販促を実施する。

4.データ連携による新規サービスを検討する。


※関連リンク:プレスリリース 

(eiicon編集部)