Guide.3先行企業に学ぶ壁の乗り越え方

事業シナジー発揮/再チャレンジについて連携の早期見直しにより痛手を最小化するための契約規定

事業シナジー発揮/再チャレンジのサマリ

連携の早期見直しにより痛手を最小化するための契約規定

連携内容の見直しを可能にする契約上の規定

先行企業の取組事例

リカバリープランの策定
内容・ポイント
連携プロジェクトの中で、一定期間内に当初合意した条件を達成できなかった場合は、達成するた めのリカバリープランを策定(例「契約締結から6か月以内に製品Aのα機能の実証試験が成功し なかった場合は、試験から1か月以内にリカバリープランを策定する」)
転換条項
内容・ポイント
連携プロジェクトの中で、一定期間内に当初合意した条件を達成できなかった場合は、成功した場 合に実現されるはずの独占などの有利な権利を解消できる条項を規定(例「共同開発の成果に ついてはB社に5年間の独占的にライセンスを付与する。但し、2年以内に製品化がなされなかった 場合は独占の権利は解消する」)
契約解除条項
内容・ポイント
連携プロジェクトの中で、一定期間内に当初合意した条件を達成できなかった場合は、一方的に/ 又は双方の合意のもとで契約を解除できる条項を規定(例「製品Cの開発において、Xテスト時点 でβ機能が実現できなかった場合は、双方合意の下で契約を解除できることとする」)
は全国各地・あらゆる業種・業界と繋がることのできるWEBプラットフォームです。